FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 杏菜  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

実は・・・・

 
意外な事実。









今まで何度もデートを重ねてきたし、杏菜が告白してからは

明らかに親密度の高い杏菜と荒井さん。



でもね








実は・・・・









付き合ってはいないんです。






☆☆・・☆☆・・☆☆・・☆☆・・☆☆・・☆☆

杏菜が意を決して告白したのは今年の2月。
それがこの記事

その次の記事でも語っているように、告白してどうこうでもなく今に至るわけで。
つまり杏菜と荒井さんは、彼氏彼女ではない。
杏菜の一方的な片思い。

手は繋ぐよ。
ぎゅって抱きしめてもらうこともあるよ。
kissもした。 ・・・・一度だけ。
体の関係は・・・・・ない。  ただの一度も。

だって付き合っていないもの。

表面上は、「(すごく)仲の良い会社の同僚」
深層では、「(すごく)彼女になりたいと願う」

その温度差がもどかしい。
荒井さんと会えるのは会社でだけ。
でも、会社で会うからには仲良し杏菜ちゃんでいなければいけない。
心の奥底では、仕事中であろうと荒井さんのことばっか考えているのに。
表面上は仕事をこなし、荒井さんと冗談を言い合ったりするだけ。
すごくもどかしいの。
内面と、外面の違いが。

でもね、改まって言うのがこわい。

「荒井さんの彼女にしてほしいです」



だって、断られたらすごく気まずい。
杏菜と荒井さんの性格を考えれば、表面上は取り繕える。
今までとなんら変わらず、「仲良し」を演じ続けることはできると思う。
告白する前から振られた時のことを先に考えるあたり、片思いなんだと思う。
荒井さんが「いいよ」って言ってくれるとは思えない。なんとなく。
そもそも、その告白自体するべきではないんだろうなと思う。
同じ会社ですし。
毎日顔合わせますし。
向かいの席ですし。
お互い、否応にも接しなきゃいけない存在ですし。
今までの杏菜と荒井さんの仲良しっぷりからすると
まったく話さなくなるとかありえないし。
そうなったら何かあったと間違いなく気付かれてしまうわけで。
ここにも葛藤が生まれるわけで。

でも杏菜は声を大にして叫びたいほどで。



「荒井さんの彼女にしてください」 と。




言うべきではないのに、気まずくなるだろうことはわかってるのに、
言いたい言いたい言ってしまいたい。

振られて落ち込む自分を自分が一番見ていられないのだろうけど。


うぅもどかしい・・・。





どげんしたらいいのだろうか
応援ありがとうございます♪
お帰りの前に、応援の意味を込めてぽちっと押してください♪ ランキングが上がると頑張れます♪
スポンサーサイト
by 杏菜  at 22:17 |  杏菜と荒井さん |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

友さん

事あるごとに「羨ましい」と言っていたのには
こういった裏があるからなのでした。

私も割と感情で動く血がながれている性質なので、告白に踏み切ってしまったのでした。
そこで結末を迎えるはずが、曖昧なまま月日だけが流れてしまい今に至るのです。
by 杏菜 2008/11/20 00:38  URL [ 編集 ]

No title

そうかぁ、そうだったんですね。

杏ちゃんがブログを始めたころから見ているけど
そういえばその肝心な部分はなかった・・かぁ・・・。

私の場合後先何にも考えずに感情で動く血が流れる人間なので、きっと相手のことも考えず、仕事のことも考えず言ってしまうのかも・・・しれないです。


んーもどかしいよぅ。。
by 友 2008/11/18 00:03  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。